万能調味料の塩麹料理

最近ブームの塩麹、その塩麹の材料は麹と塩と水を混ぜて数日間発酵させ熟成させた日本で古くから使用されてきた伝統的な調味料です、使用方法は野菜や魚の漬物用として利用されてきましたが、昨年の後半ごろに様々な料理の利用方法でテレビにも取り上げられ人気が一気に出ました、塩麹を使ったレシピや書籍やなどや最近は乾燥タイプも出るほど人気です

効能たっぷりの万能調味料、おいしい塩麹

塩麹は、最近話題の調味料ですが、古くから野菜や魚の漬物床として使用されてきた日本伝統の調味料です。塩麹は、麹と水を混ぜ、発酵熟成させて作る発酵調味料です。麹の中に含まれる麹菌には様々な分解酵素が含まれ、たんぱく質、脂質、炭水化物を分解する効果があるため、調理に加えることで消化しやすく胃腸に負担をかけにくくします。発酵食品ですので、乳酸菌もたっぷりでうまみ成分も多く、味にコクと深みが生まれます。ビタミンB群が豊富に含まれ、抗ストレスや疲労回復の効果も期待できる自然食品として注目を浴びています。